けしからんチャラいギャルのライブチャットは暴発間違えなし

けしからんチャラいギャルのライブチャットは暴発間違えなし

この動画は「けしからん」この一言に尽きる。
約30分強とライブチャットとしてはそこそこの長さであるが、ひと時も気をぬくことができない内容になっている。
まずお姉さんの顔。これがめちゃくちゃ可愛い。そしてちょっと頭が緩そうな感じで非常にそそる。そのくせ、胸には刺青が入っていてとってもセクシーである。

開始早々対話形式でエッチな質問を投げるがオナニーが好きなのか?との質問に対して「めっちゃ好き」との回答の後、おそらく毎日やっているような感じを匂わしている。エロい。エロすぎるといった感じ。
そうこうしているうちにそのお姉さんはなぜかバイブを出したと思ったら、ディルドも出し始めてそれをいきなり咥え出すのである。「どんだけエロいんだよ。こんなん抜いちゃうに決まってるだろ。。」と半ば諦め半分で動画を見ているとお姉さんは服を脱ぎ出してエッチな乳首をあらわにしながらいじり出すのである。

そしていじりながら「ああん。」「うーんんんん」といったエッチな声を出す。
これはまじでエロい、そして乳首をいじるスピードの早いこと早いこと。私は乳首ではそんなに感じない方なのであるが、そんな私でも少し気持ちいいなと思ってしまうようなそんなエッチな愛部を見せてくれるのである。

そうこうしているうちにお姉さんはさらにムラムラしてきたのか下も脱ぎ始める。
そしてまずは指で丹念にオナニーを始めるのである。
このオナニーは非常にエロい。そしてどんどん高まる。やべえよ。抜きたいよ。そう思い始めた私を誘うかのようにお姉さんはバイブのスイッチを起動する。
あかんもう無理。

そしてそれで終わるかと思いきや、さっき咥えてエロい顔を見せまくっていたディルドを取り出しそれをお股の中に抜き差しするのである。
しかも抜き差ししながら「ああん。もっと奥にきてえ。。。」というのだからけしからん。

エロすぎる。。その後少しした後お姉さんのテンション・感度共に最高潮に達したのか、声の大きさ、出すペースがどんどんあがってくる。
逝くのか。逝っちゃうのか。一緒に逝きたい。そう思っていた私に応えるかのように「逝っちゃう。逝っちゃうううううう。」と
逝ったお姉さんは仰け反ると共に激しく痙攣するのであった。それを見ながら私も激しく痙攣していた。

今までに出したことのないおびただしい量の物を出してしまった私に対して労うかのように一緒に余韻に浸っているお姉さん。
まさしく最高でけしからん動画出会った。